グルメ・クッキング

2010年12月12日 (日)

男の食卓③

みそ猫堂の一人暮らし生活もついに1ヶ月を超えました!
カミさんも年内には退院出来ると思うのですが、諸々の状況を考えてしばらく実家で生活する事になってますので、この一人暮らしも年越しの様相を呈してきましたcrying

最近作った料理は、キャベツと玉ねぎの消費期限が近いとみて、一気に使ってしまうために作ったこれ↓

2

スープと野菜炒めの食材がほぼ一緒coldsweats01

とか、この前買った太陽の園の入所者さん手作りのカレー。

1

などですが、実際のところ年末でテレビ局の仕事が多忙になってきた為、深夜に帰宅する事も多く、時間が無いためコンビニ弁当を買うケースも増えてきました。

そこで、休日の今日、掃除などの家事を午前中に済ませ、カミさんの病院に洗濯物を取りに行った帰りに、スーパーを兼ねたドラッグストアに寄って、うどんや焼きそばなどの一食分の冷凍食品を大量に買い込んできました。
半額セールだったからです。
これだと、深夜に帰ってもすぐ作れるし、何よりコンビニ弁当より断然安く上がります。

また、カミさんが作り置きしといてくれた冷凍ご飯も底をついてきたので、これも午前中の内にご飯を炊いて補充しました。


3

1つでほぼ茶碗一杯分です。

4

これも冷凍食品と一緒に冷凍庫の中に詰め込みました。

これで、取りあえず年内は何とかしのごうと思っていますcoldsweats01

ちなみに、昨日はバイク仲間の忘年会でした。
会場は、ドラドラさんの実家の仕出し屋さんの座敷。

職場から真っ直ぐ車で駆けつけたみそ猫堂は、酒は呑めませんでしたが、ここぞとばかりに久々のマトモな食事を堪能して来ました。
刺身の舟盛りやカニまで出て、久しぶりに口にした魚介類の味に感動しましたcrying

何にしても、早く正常な生活に戻れる事を願うみそ猫堂なのですwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

男の食卓②

相変わらずの一人暮らしが続いているみそ猫堂です。

最近の夕食はこんな感じ。

1

缶詰のオイルサーディンと、
賞味期限の限界に来たキャベツの残りを一気に消費するために、コンビーフとキャベツのスープを作りました。
カンタンに作れた割には美味しかったんですが、さすがに3食続けて食べると飽きますcatface


2

総菜のポテトサラダにレトルトのハンバーグ。ベーコンエッグとレタスのソテー。
組み合わせ次第で、けっこうちゃんとした夕食になりますねbleah


で、時間がある時はこんな感じでそれなりに考えて作りますが、残業で深夜に帰宅する時はさすがに自分で作る気にはなりません。
そういう時はこんな感じ。

3

深夜でも開いてるのはコンビニかマクドなので、どうしてもこういう事になってしまいます・・・。
だからせめてものカスタマイズ。

4

クオーターパウンダーチーズに、自宅のレタスをトッピングしてみました。
レタスが萎びかけてるのが哀愁を誘いますweep


野菜を買うのはいいのですが、1人だと上手に使い切るのが難しいです。
一人暮らしでちゃんとやってる人はスゴいな〜とつくづく思うみそ猫堂なのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

男の食卓。

さてさて、カミさんの入院まだまだ続いていますが、回復は順調で手術の時など、同じような手術をした若い女性より出血が全然少なくてお医者さんも驚いていたくらいです。

基本、生命力の強い人なんでしょうね〜、ウチのカミさんはsmile

で、みそ猫堂はというと相変わらず慣れない家事に悪戦苦闘中です。

仕事から帰って、飯作って食ってますが、段々面倒くささが先にたって、どんどんテキトーになっています。

1

「野菜を採らねば!」とキャベツを買って来て、刻んでツナ缶を炒めたもの。
味付けに失敗し、中途半端な味でした。
チキンラーメンに卵と一緒に。


2

ハムエッグに、豚バラと玉ねぎの炒め物、荒い千切りキャベツにインスタント味噌汁。
千切りキャベツを切り過ぎて大量に余ったので、ラップして冷蔵庫に。


3

レトルトカレーに、昨日の残りの千切りキャベツと玉ねぎのみじん切りと魚肉ソーセージで作ったオムレツ。玉ねぎが生焼けでした。先に玉ねぎだけを炒めておくべきでした・・・・sad


4

前日の飯の量が多かったので、今日は少なめに。
まだ残ってた千切りキャベツと玉ねぎ、魚肉ソーセージで、今度はカレー風味のスープ。
ローソンのLチキも一緒に。


5

電子レンジで作った炒り卵と、缶詰のさんまの蒲焼き、インスタントみそ汁。
分量的には、これくらいがちょうどいいかも?


あと、朝食はシンプルにトースト、昼食は殆どカップ麺です。


自分の為だけに作る男の手料理って、美味しく無いですねぇ〜、やっぱりcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

家事は大変!

カミさんの手術は、何の問題も無く終了し、本人も手術直後からいたって元気で、ホッとしたのもつかの間、みそ猫堂は一人暮らし状態なので、家事に追われる日々ですwobbly

仕事の合間をぬって、洗濯やらゴミ出しやら掃除やら。
慣れない事で、自分でもイライラするくらい要領が悪いですdespair

友人たちにちょっと愚痴ると、女性陣(特に主婦経験者)は、おおむね同じ事をいいます。

「奥さんのありがたみが分かったでしょ?smile

いや、普段からありがたいと思ってるって!


食事も、外食ばかりは予算的に出来ませんし、栄養面でも問題があります。

で、なるだけ効率よく自炊しようと思っています。
こういう状況下では、若い頃熱愛読した大藪春彦さんの小説の主人公達(大金を手に入れる前の)の食生活を参考にします。

要は、ローコストで必要な栄養素をハードボイルドに摂取するのです!

で、いろいろルールを決めました。

安売りの時に買い置きしたカップ麺が大量にありますが、それを使うのは一日一食までとし、
野菜は買っても腐らせる恐れがあるので、3日以内に使い切れる量しか買わない。

野菜不足は、割り切って野菜ジュースでまかなう。

朝食はパン食に切り替えて手間を省く。

夕食時は、大麦若葉の青汁をお湯に溶いて、お茶代わりにする。

運動に行く前にゆで卵を3個ボイルし、帰宅後2個をビールで流し込んでタンパク質の補給元とし、残り1個は翌朝の朝食ようにする。

などなど・・・・。

そして一番肝心なのが、味を気にしない事です!


ちなみに、最近の食事の一部を紹介します。


1

仕事帰りにスーパーで、チンゲンサイ(2株・100円)を買い、冷蔵庫にあったあらびきウインナーと炒め、インスタントスープを添える。
カミさんが入院前に作ってくれていたきんぴらゴボウと大根漬けもあります。

2

翌朝は、残っていたフランスパンでフレンチトースト。牛乳、野菜ジュース、コーヒーも。


3

その日の夕食は、前日の残りのチンゲンサイと粗挽きウインナーを具材に、これまた3カケ残っていたカレールウの1カケを使ってドライカレー。
ご飯は、カミさんが入院前に小分けして冷凍してくれていたのを使っています。
自分でご飯を炊くのは、冷凍ご飯を完全に使い切ってからにします。

これからもうしばらくはこんな生活。

さらに手抜きになりそうな予感のみそ猫堂なのです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

うちのカミさんは凄い!

Photo
昨日の晩ご飯は寿司でした。
ヤリイカと酢でしめたさんまのにぎり寿司。

で、このにぎり寿司はうちのカミさんの手によるものです。
しかも、スーパーで安かったと言う事で、16貫分の材料費はなんと200円を切っているそうです!

味はもちろんgood
少なくとも、一皿100円の回転寿司よりは全然旨かったです。

実は、うちのカミさんは以前テイクアウト専門の寿司屋さんでパートをしたことがあり、
その時に握りかたを覚えたそうです。
だから、うちではネタさえあれば旨いにぎり寿司がいつでも食べられるんですhappy02

ま、あまり高いネタは買えませんけどね(*´v゚*)ゞ

その他、うちではピザ、お好み焼き、たこ焼きなんかも作ります。
貧乏なんで外食なんてめったにしませんが、
器用なカミさんのおかげで、けっこう楽しい食卓なのですwink

| | コメント (4) | トラックバック (0)